2009年07月19日

山形県 鶴岡市 悦波 寒晒し蕎麦

いよいよ真夏の寒晒し蕎麦の解禁が明日にせまりました!



明日 7月20日(月・)午前11時からスタートです!

再度、寒晒し蕎麦のおさらいですkao2icon10

寒晒し蕎麦とは?

去年の秋に収穫した新そばを、一旦冷凍庫に保管して眠らせる(熟成させる)

2月の大寒に入ってから、月山の湧き水に3週間ほど浸す
(そうすると蕎麦が、寒さに耐えようとしてギューっと縮んで、旨み、甘みが増す)

アクを抜く

寒風に晒して、天日干しにして乾燥させる

それをそば粉にする

通常の蕎麦より力強い食感ですし、甘みとコシも強いのが一番の特徴です!
もちろん喉越しも格別です!

冬の状態のまま保管し、本来であれば、春先に一度解禁して終了しますが、
当店では、真夏の時期まで寒晒し蕎麦を熟成させ、【ひねそば】の寒晒し蕎麦として提供いたします。
全国でも当店と、山形市山寺に1店舗のみの取り扱いとなっている大変貴重な蕎麦です

【ひね蕎麦】とは?
適切な温度、湿度管理の下、厳重に保管し、熟成した蕎麦のことです。
現在では、新そばよりも最良だという事が、蕎麦通の間では定説になっています。


夜の部では、この粉を使用した【蕎麦がき】も期間限定で提供しております。

寒晒し十割蕎麦は期間限定で、無くなり次第、終了とさせていただきます(m´・ω・`)m

期間内は、寒晒し蕎麦と、田舎系の黒い蕎麦の、2種類の取り扱いとさせて頂きます。

お値段は、変わらず、1枚 900円 でのご提供ですkao1 (替え玉 1枚300円)

ご了承下さいませ。


7月20日(月・)解禁!
真夏の寒晒し蕎麦解禁まで、あと1日!



同じカテゴリー(真夏の寒晒し蕎麦)の記事画像
悦波はお盆も休まず営業しております
真夏の寒晒し蕎麦
本日より解禁!
京都府 にしんそば
兵庫県 出石(いずし)そば
徳島県 そば米雑炊
同じカテゴリー(真夏の寒晒し蕎麦)の記事
 悦波はお盆も休まず営業しております (2009-08-14 11:06)
 真夏の寒晒し蕎麦 (2009-07-31 11:37)
 本日より解禁! (2009-07-20 17:34)
 京都府 にしんそば (2009-07-18 22:02)
 兵庫県 出石(いずし)そば (2009-07-17 19:20)
 徳島県 そば米雑炊 (2009-07-16 18:21)

Posted by 悦波(スタッフ一同) at 18:21│Comments(4)真夏の寒晒し蕎麦
この記事へのコメント
今度こそ、この機会を忘れずにお邪魔したいと思います(^-^)
Posted by なっちゃん at 2009年07月19日 18:47
めっちゃ食べたいです。
庄内遠征で行けたら良いのですが…。
Posted by meister at 2009年07月19日 20:42
行きたいけど一人ではね。。。
誰か相手探して行こうと思います^^
Posted by at 2009年07月19日 21:45
>なっちゃん

さっそく御来店いただいてありがとうございました☆

また是非お越し下さいませ♪


>meister さん

海水浴などで、庄内にお越しの際は是非お越し下さいませ!

いつまで寒晒し蕎麦あるかって具体的に言えないのが辛いんですが(;^ω^)


>心さん

女性は中々お1人では入りづらいみたいですね(;・∀・)

是非近くに来た際はお越し下さいませ!
Posted by キング井上 at 2009年07月20日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。